yoko'sjamtea 完熟しらぬい (木津農園)

¥1,800
【税込・送料込】
内容 yoko'sjamtea 完熟しらぬい (木津農園)
賞味期限

製造日より6か月  

*開封後は冷蔵庫に入れてお早目にお召し上がりください

生産者 yoko'sjamtea
配送 配送までに3日から4日ほどお時間いただきます。

商品説明

桜の開花時期が一番の食べ頃の不知火(しらぬい)を丸ごと贅沢に

使っています。
味にこだわった徳島県阿波市市場町の「木津農園」木津さんが生産者です。
独自の有機肥料で越冬させて樹成完熟(3月上旬まで樹に成らせたまま熟成)してるので
豊かな芳香と甘さが特徴です。

原材料 /しらぬい・グラニュー糖

木津農園の紹介

樹成完熟 不知火(しらぬい)の生産者は徳島県阿波市の木津農園の

木津昌典さんです。
デコポンの品種名を不知火(しらぬい)

不知火とは清見と中野3号ポンカンを
かけあわせてできたもので、
頭にデコと呼ばれるポッコリとしたこぶのある形が特徴的な柑橘類です。
大きな果実ですが皮が剥きやすく、
内側の皮ごと食べられます。
「デコポン」という名前のほうが耳馴染みがあるかもしれません。

通常は1~2月に収穫したものを、貯蔵庫で1ヶ月程熟成させたものが
出荷されていますが、木津農園さんの樹成完熟 不知火は樹に実ったままの
状態で出荷ギリギリまで熟成させています。


樹成での熟成なので糖度が高く、酸味とのバランスも絶妙になります。

長い期間果実を実らせていると、樹への負担が大きく翌年実りにくくなる
こともあるので、一般ではこの栽培方法はあまりされません。
木津農園さんは皆様に本当に美味しいものをお届けしたいという思いで
この樹成熟成という栽培方法を採られています。

●おすすめの食べ方
パンやヨーグルトに合わせていただくのはもちろん、
お湯・水・炭酸水と混ぜて飲み物としても楽しんで頂けます。

コロナの影響について一言
コロナ緊急事態宣言等などで人の流れも変わりイベント等の中止など販売数量が2割以上減少しました。
今後、一次農産物生産者とのつながりを維持して果実を加工して商品化していく為にもストックをできるだけ流通させたいです。

産地
徳島県産

配送方法
クロネコヤマト60サイズ(重量2kg以内)

商品規格
120g

配送時の注意点

ご注文後、4日以内(月曜日・第3月・火曜日除く)に発送致します。

※ご配送指定日は、ご注文日の4日後以降から承っております。
 ┗日時指定ご希望の場合は備考欄にご記入ください。必ずしもご希望に添えない場合もございます。ご了承くださいませ。

結婚式やイベント事などにまとまった数量(1回につき50個以上)が必要な場合は1週間ほどお時間を頂きます。

配送料・手数料はカートよりご確認ください。

現在、大変多くのご注文を頂いておりお届けまでお時間を頂戴しております。
ご理解・ご協力いただける方のみご注文お願い申し上げます。

yoko'sjamtea

jam teaとは「ジャムをお茶にして飲むこと」です。
香り・食感・甘さを試行錯誤の連続の末、商品にする事が出来ました。

しっかりとてまひまかけてひとつひとつ大切につくっています。
香料・着色料・保存料などの添加物はいっさい使っておりません。素材もなるべく低農薬又は無農薬のものを使用しています。

ジャムによってはパンにつけたり、ヨーグルトにかけたり、焼酎に入れたり炭酸で割ったりお料理に使ったりできるのでいろんな食べ方で召し上がって下さい。

ジャムを作り始めるきっかけは友人からもらった「金柑の甘露煮」です。このいただいた甘露煮をひとくち、口に頬張った時、「うわぁ~、おいしぃ~」「なぁ~んておいしいんでしょう。
と思い疲れた時にお口にぽいっと入れ込んだりお湯をかけてお茶にして飲んだり、あっという間になくなってしまい。もっと食べたいなぁ~、と思い自分にも作れるかなぁ?と思い始めたのがきっかけです。

それから、生の金柑を沢山いただいてそれからがジャム作りの始まりです。
なかなか思うようにはいかず、上手く出来る時もあれば、失敗したり焦がしたり、試行錯誤しながら、どうにか今の形が出来上がったのは、5年の月日が経っていました。

この金柑に魅了され、この金柑をいろんな方に美味しく食べてもらうのはどうすればいいのか色々考えて、金柑ジャムにお湯をかけた時の金柑の優しい香り、金柑の甘さが疲れた身体を癒してくれるのでお茶として飲んでいただくのが一番だと思い、jam teaとしました。

金柑だけでなく、いろんなくだものでjam teaができるんじゃないかなぁ~?どんな味がするんだろう?から始まって季節の旬な果物で優しい飲み物が出来ればいいなぁ~っておもっています。

ジャムを作っている時も香りを楽しみながら、このjam teaを飲んだ方達が笑顔で幸せそうな顔をして飲んでいる顔を思い浮かべながら作らせていただいています。もちろんジャムなのでパンやヨーグルトで楽しんでいただける事もできますし、ひとりひとりちがった食べ方、飲み方をして楽しんでいただければいいなぁ~と思っています。
なるべく徳島で採れた無農薬もしくは低農薬の果実を使ってまた無添加にこだわって作りたいと考えております。