四万十鮎のにがうるか

¥2,600
内容 四万十鮎のにがうるか
賞味期限 常温1年
生産者 四万十生産
配送 発送まで3営業日ほどいただきます。

商品説明

四万十で育てられた鮎から作る塩辛『うるか』。鮎のほろ苦い内臓と、こだわりの塩だけで漬け込み、まぜてはつけてを繰り返すこと半年以上熟成しないと美味しい味にはなりません。弊社では歴代熟成しているうるかに継ぎ足すことで深みと味わいを出しております。

日本三大珍味と言えば、「このわた」、「からすみ」、「ウニ」。実は西日本では「このわた」、「からすみ」、「うるか」と呼ばれていたという説が多く残っているそうです。これは古来鮎があまり北のほうに生息していなかったためではないかと私は考えております。現在では温暖化の影響か、北海道でも鮎が獲れるようになったそうです。

うるかは、珍味として、日本酒のあてに。当地では、実は隠し調味料としてもつかわれています。川漁師の家には独自でつけられており、夏場ナスを炒めるのにはこれがいると言われており、アンチョビのような使い方がされております。熟成が進むと色が濃くなってきますが、これらはお腹が緩いときにペロッとなめれば治ると伝えられております。発酵の力って素晴らしいですね。

本来100gは、通の方のために当地の道の駅での販売と、業務用にて出荷しております。熟成が進んでいるいま、次の熟成と回転のためにも掲載することにしました。どうぞよろしくお願いいたします。

ご家庭での保存は、涼しい場所に保管し、開栓後は冷蔵庫で保管してください。お召し上がりになるときは、清潔なスプーンや箸で取り、雑菌が入らない用にお気をつけいただければ長く楽しんでいただけます。

内容量
100g瓶×1

配送時の注意点

発送まで3営業日ほどいただきます。

天候や配送の状況に応じて遅れる場合がございますのでご了承ください。
配送料・手数料はカートよりご確認ください。

現在、大変多くのご注文を頂いておりお届けまでお時間を頂戴しております。
ご理解・ご協力いただける方のみご注文お願い申し上げます。

 四万十生産