海の黒トリュフ/チッタアルタ

黒トリュフそのものに見立てた黒トリュフ入りのパン粉をつけて、フリットしたタラ白子です。

チッタアルタt

材料(4人前)

  • ・タラ白子 160g
  • ・強力粉 100g
  • ・水 適量
  • ・塩 適量
  • ・米 10g
  • ・トリュフゼスト 適量

所要時間

2時間

作り方

  • ①タラ白子は一口大に切り霜降する。
  • ②ボウルに強力粉、ドライイースト、水30ccくらいを加え捏ねる。塩、トリュフゼストを加えさらに捏ね、丸く整形して発酵させる。
  • ④③をスライスして、オーブンに入れ乾燥させる。ミキサーで撹拌しパン粉にする。
  • ⑤お米を炊き水で洗い水気を切りオーブンで乾燥させる。250℃の油で揚げポン菓子のようにする。
  • ⑥①の白子に④のパン粉をつけ180℃の油で揚げる。
  • ⑦⑥にトリュフゼスト、塩をふり瓶に米を揚げたものと共に盛り付ける。

料理のポイント

イタリアではトリュフをお米と一緒に瓶に入れて保存することが多いので、その様子をイメージして盛り付ける

Leave a comment