マグロと大蒜のスープ ベルガモット風味/Isshiki

国産ニンニクの柔らかい香りとベルガモットの清涼感でまとめたマグロのスープです。伝統的なマグロのシチューをベースに軽く前菜として仕上げました。

Isshiki

材料(2人前)

  • ・マグロ バチハラス 100g
  • ・生姜 小指大
  • ・ニンニク 1かけ
  • ・タマネギ,ニンジン マッシュルーム 各20g
  • ・トマト 小1個
  • ・ブイヨン 200cc
  • ・白ワイン 50cc
  • ・ベルガモットの皮、アーモンド、塩、黒コショウ、オリーブオイル 各適量

所要時間

20分

作り方

  • ①バチハラスを一口大に切り、熱湯に30秒ほどさらして、冷水にとり臭みを取ります。
  • ②みじん切りにした生姜をオリーブオイルと鍋に入れ弱火にかけます。
  • ③タマネギ、ニンジンのみじん切りにと1cm各に切ったマッシュルームを加えて水分を飛ばす様なイメージで炒めます。
  • ④白ワインを加えて、半分の量になるまで沸かします。
  • ⑤潰したトマト、スライスしたニンニク、ブイヨン、を加えて沸騰させます。
  • ⑥水気を切ったハラスを加え火が通るまで中火で加熱します。少し煮詰めてスープにほんのり濃度がついたら塩胡椒で味を整えて完成です。
  • ⑦食べる時に砕いたアーモンドをふりかけ、ベルガモットの皮を絞ります。絞った皮はそのままスープに浸して置いても美味しいです。

料理のポイント

レシピでは軽く炊いて仕上げていますが。少し水を足しながらさらに15分ほど煮込んでも美味しくなります。

Leave a comment