藁焼き鰹の塩叩き味噌ポン酢添え/炉端の佐藤 中目黒店

上身にした鰹に塩を当てて高温の藁で藁焼きにする高知の郷土料理です。

炉端の佐藤 中目黒店

材料(2人前)

  • ・鰹 150g
  • ・長葱 20g
  • ・茗荷 5g
  • ・貝割れ大根 15g
  • ・万能葱 5g
  • ・ポン酢 20cc
  • ・麦味噌 3g

所要時間

20分

作り方

  • ①鰹に薄塩を当て、藁にて表面を焼き上げ藁焼きの塩叩きとする。
  • ②長葱、茗荷、貝割れ大根を笹切りにした妻を天盛りし、小口に切った万能葱を添える。
  • ③ポン酢に麦味噌を溶き合わせ荒漉し、味噌ポン酢とし、別皿にて鰹の叩きと一緒に共する。

料理のポイント

新鮮な鰹を高温の熱で藁焼きにして香りを着けます。

Leave a comment