焼き霜帆立の春菜尽くし

赤坂 おぎ乃
荻野 聡士

材料(2人前)

  • ・帆立 (1人1個×2人) 2個
  • ・菜の花 (1人12g×2人) 24g
  • ・筍 (1人30g×2人) 60g
  • ・うるい (1人10g×2人) 20g
  • ・芹 (1人12g×2人 24g
  • ・アスパラガス (1人10g×2人) 20g
  • ・水菜 (1人5g×2人) 10g
  • ・タラの芽 (1人10g×2人) 20g
  • ・焼き海苔(板海苔18×20㎝) 1枚

作り方

  • 帆立は焼き霜にして、一口大の大きさに切る
  • 野菜(菜の花、うるい、芹、アスパラガス、タラの芽)は一口大に切り、塩湯がきして吸地(出汁300cc、薄口8cc、塩2つまみ)に浸ける。
  • 筍は出汁150cc薄口3cc濃口3cc酒少々、塩ひとつまみで炊き、冷やす。
  • 水菜は一口大にきり洗って水気をとる
  • 野菜を浸しておいた出汁から75cc取り、わさび1.2g、濃口7,5cc薄口2,5cc酢橘1個分を絞り、合わせる。
  • 筍はスライスする。
  • 帆立と野菜を合わせ汁と和え、最後に海苔をちぎって和え、盛り付ける

Leave a comment