真鯛のポワレ、キャビアドオーベルジーヌ添え、アンティボワーズソース

ab restaurant
大村 隆亮

材料(2人前)

  • ・真鯛の切り身 2切れ
  • ・塩 少々
  • ・胡椒 少々
  • 【焼き茄子のキャビア風】
  • ・茄子 2本
  • ・アンチョビ 2フィレ
  • ・レモン汁 20cc
  • ・生姜おろし 小さじ1
  • ・オリーブオイル 少々
  • ・醤油 少々
  • 【アンティボワーズソース】
  • ・トマト 1個
  • ・赤玉ねぎ 20g
  • ・アンチョビ 1フィレ
  • ・バジル 1 枝
  • ・レモン汁 少々
  • ・EXバージンオイル 30g
  • ・ニンニクおろし 少々

作り方

  • 【アンティボワーズソース】
  • トマトは1cmのダイスにカット。
    アンチョビ、赤玉ねぎは微塵切り。
    レモン汁、EXバージンオイル、ニンニク、バジル(刻んだもの)と一緒に合わせて、塩胡椒で味を整える。
  • 【焼き茄子のキャビア風】
  • 焼きナスを作り、皮を剥く。
    アンチョビ、生姜と一緒に包丁で叩く。
    ボウルに入れ、レモン汁、醤油、オリーブオイルを合わせて完成。
  • 【真鯛の切り身】
  • 皮目に切り込みを入れ、焼く30分前に塩をしておく。 フライパンで皮目をこんが焼きお皿に盛り付ける。

Leave a comment