鱈白子 幽庵焼き/月亭本店

鱈白子に軽く味付けし、トロッとした食感を残して焼き上げました。 季節の野菜と共に盛り付けしました。

月亭本店

材料(5人前)

  • 1、鱈白子 500g
  • 2.幽庵地
  • (濃口醤油180cc.味醂180cc、酒180cc)
  • 3.大根 半分
  • 4.パプリカ(赤、黄色)各半分

所要時間

30分

作り方

  • 1.鱈白子の筋を丁寧に切り取り、一口代に包丁して、2%程の海水に10分程漬けて臭みをとります。
  • 2.海水から取り出し、沸騰したお湯にて軽く霜降りし冷水に取ります。
  • 3.水気を拭き取り幽庵地に輪切りの柚子を入れ20分程漬け込みます。
  • 4.大根は銀杏型抜き、研ぎ汁にて柔らかく戻した後、昆布出汁に塩で味付けして含ませます。パプリカが三角に包丁しボイルしておきます。 
  • 5.漬け終わった鱈白子を焼き過ぎない様に天火にで火が入り過ぎない様に焼きます。
  • 6.焼き上がった鱈白子と野菜と共に盛り付けます。仕上げに柚子を降り掛けます。

料理のポイント

鱈は焼き過ぎるとパサつきますので、注意して下さい。

Leave a comment