シイラのソテー、ポリネシアンソース/東陽町七厘家

シイラはマヒマヒとも呼ばれ、ハワイなどで定番なので、南国風にしてみました。ちなみにこちらの料理は、当店のYouTubeチャンネルで動画も配信済みです。

東陽町七厘家

材料(1人前)

  • ・シイラ 250g
  • ・醤油 50㎜
  • ・みりん25㎜
  • ・砂糖 大サジ1
  • ・ニンニク
  • ・生姜 少々
  • ・ケチャップ 少々
  • ・白のゴマ油 適量
  • ・片栗粉 少々

所要時間

15分

作り方

  • ①シイラは皮目に切り込みを入れ、火が通りやすくする。
  • ②ソースを作る。
  • ③材料を全部混ぜて、弱火で温める。
  • ④シイラをソテーする。皮目から焼き、充分焼けたら裏返し、バターを流して、フレンチ風にアロゼする。
  • ⑤身が厚いので、横側もフライパンの側面などうまく使って火入れする。
  • ⑥オーブンに入れてもよいが、バターでアロゼした方がふっくら焼けます。
  • ⑦皿には先にソースを流して魚は乗せるだけの方が綺麗だと思う。添えものは南国風なので、アボカドやパイナップルがよいかと思います。

料理のポイント

皮目はこんがりと焼くと香ばしくて美味しいです。

Leave a comment