三陸産帆立と長芋の磯辺焼き/原始焼 火鉢

三陸産の帆立と長芋を炭火で焼き、 醤油の香りをつけ、海苔で巻き、手で食べて頂きます。

原始焼 火鉢

材料(1人前)

  • ・三陸産帆立 1個
  • ・長芋 1切れ
  • ・焼き海苔 1枚
  • ・醤油 適量
  • ・油 適量

所要時間

10分

作り方

  • ①長芋と帆立を網の上で炭焼きにします。
  • ②8割火が入ったら、両面醤油を塗り焼きします。両面2回程度。
  • ③醤油の香りと色が乗ったら器に海苔を敷き上帆立、下長芋と盛り完成です。

料理のポイント

帆立は新鮮なものですので、あまり火を通しすぎず若干レアぐらいでの提供をする。

Leave a comment