鰆の焼き霜、金目の昆布締め炙りの海鮮丼/手一束

新鮮な鰆と金目鯛を皮目を焼いて香ばしく仕上げ、車海老やシラスをあしらった一手間も二手間もかけた贅沢な海鮮丼です

手一束

材料(1人前)

  • ・鰆     50g
  • ・金目鯛   40g
  • ・車海老   一本
  • ・ネギトロ  20g
  • ・シラス   10g
  • ・釜揚げ海老 8g
  • ・大葉    2枚
  • ・米炊飯後  200g
  • ・刻み海苔  少々
  • ・山葵    4g
  • ・ガリ    10g

所要時間

5分

作り方

  • ①前日に金目鯛を昆布締めしておきます
  • ②当日ご飯を炊飯しておきます
  • ③鰆に薄塩を当てて金目鯛の昆布締めと金串を打って焼き霜にしておきます、この時氷水に入れるのではなく、冷蔵庫もしくは冷凍庫で急冷します
  • ④ここまでの仕込みをしておき、オーダーが入ったら刺身を切りつけ、盛り付けます

料理のポイント

鰆と金目鯛は氷水に落とすと水っぽくなるので冷蔵庫か冷凍庫で急冷すると美味し上がります

Leave a comment