愛媛産天然真鯛のポワレ ブールノワゼットソース/Bistro MOUSQUETON

天然の真鯛を皮目をぱりぱりに焼き上げて香ばしい焦がしバターソースで召し上がっていただきます。

Bistro MOUSQUETON

材料(1人前)

  • ・卵 4個
  • ・ブイヨン 600cc
  • ・塩
  • ・バルサミコ
  • ・マディラ酒 適量
  • ・雲丹 4パック
  • ・真鯛 120g
  • ・ソース 30g
  • ・ブールノワゼットソース
  • (バター 50g、アーモンドスライス 10g、ケッパー 10g、トマトのブリュノワーズ 10g、レモンの果肉のブリュノワーズ 10g、塩、胡椒適量)

所要時間

20分

作り方

  • ①鯛は塩胡椒して、皮目からゆっくりと川がパリッとするまで焼く
  • ② ソースは鍋にバターと塩、アーモンドスライスを入れて香ばしくなるまで焦がさないように気をつけながら炒る。
  • ③ 榛色になったらケッパーを入れ、レモン、トマトを入れ味を見て塩とレモンじるでバランスをとる。

料理のポイント

魚は皮目からじっくり火を入れパリッと焼く。ソースはアーモンドスライスの色とバターの焦げ具合が同じになるように調整する。

Leave a comment