鳥羽産伊勢海老と季節野菜 焼き塩炒め生うにのせ/中国料理 峨嵋山

活伊勢海老をふんだんに使い強火で炒め、生うにをあしらった贅沢な逸品

中国料理 峨嵋山

材料(3人前)

  • ・伊勢海老 500g
  • ・生うに 10g
  • ・ハナッコリー 0.5束
  • ・百合根 10片
  • ・黄ニラ 10g
  • ・しめじ 10g
  • ・油、ごま油 適量
  • ①塩3g、酒10cc、胡椒 少々、味の素少
  • ②酒30cc、焼き塩3g、砂糖10g、胡椒 少々、紹興酒5cc、チキンスープ60cc、水溶き片栗粉 少々

所要時間

30分

作り方

  • 1.伊勢海老を頭と尻尾で分ける。
  • 2.尻尾の殻を剥きよく洗う。
  • 3.季節野菜、伊勢海老を食べやすい大きさにカット。
  • 4.伊勢海老をボールで①の調味料を合わせ下味を付け、片栗粉をまぶす。
  • 5.170℃の油で伊勢海老と季節野菜を揚げる。(7割程度加熱する)
  • 6.加熱した食材をフライパンで炒めながら②の調味料を加え強火でサッと炒め、最後にごま油少々。
  • 7.6の上に生うにをあしらい出来上がり

料理のポイント

塩味の炒め物はしょっぱくならない様に合わせ調味料を様子見て入れる。

Leave a comment