イカめしのエスニック風仕立て/たくみろまん亭

イカめしをエスニック風に仕立て、イカの濃くて深い味わいにさっぱりとしたトマトソースを合わせた料理です。

たくみろまん亭

材料(1人前)

  • ①スルメイカ…1杯
  • ②白米…200g
  • ③バター…20g
  • ④ナンプラー…2g
  • ⑤オリーブオイル…1g
  • ⑥トマトソース(自家製)お好みのもので構いません。…30g
  • ⑦スイートバジル…1枚
  • ⑧ブラックペッパー…1g
  • ⑨塩…2g
  • ⑩顆粒昆布出汁…2g
  • ⑪出汁醤油…40g
  • ⑫玉ねぎみじん切り…30g

所要時間

約1日

作り方

  • ①スルメイカを下足と胴体を肝をつぶさないようにはずす。
  • ②肝に塩を振り20分置く。
  • ③20分置いた肝の水分をペーパータオルでしっかりと拭き取る。
  • ④出汁醤油に肝を1昼夜漬け込む。
  • ⑤いかわたの中身を取り出し包丁で細かく叩く。
  • ⑥下足をざく切りにする。
  • ⑦玉ねぎをみじん切りにする。
  • ⑧フライパンにオリーブおいるをひき、玉ねぎみじん切りと下足を炒める。
  • ⑨火が軽く通ったらいかわたを入れて軽く火を通す。
  • ⑩ ⑩に白米、バター、ナンプラーを入れて炒める。
  •  
  • ⑪ ⑪をイカの胴体の中に詰めて、爪楊枝で止める。
  •  
  • ⑫220℃のオーブンで5分焼き、一口大に切る。
  • ⑬ トマトソースに顆粒昆布出汁を水で溶いたものをお好みで伸ばして熱を入れる。
  • ⑭一口大に切ったイカをお皿に盛り付け、トマトソースを余白に伸ばし、上にスイートバジル一枚を飾りつけて完成。

料理のポイント

イカの肝を出汁醤油でしっかりと漬け込むことにより味の深みを出す。お好みで味を変化させられる様に、トマトソースはイカめしに、かからないところに盛り付ける。

Leave a comment