帆立貝柱のミキュイと彩り野菜/センチュリーコート丸の内

軽くポワレした帆立貝とジャガイモ、ミニリーフ、林檎などを盛り合わせた温かい前菜です。

センチュリーコート丸の内

材料(1人前)

  • ・帆立貝柱1個
  • ・ジャガイモ1/2
  • ・ミニリーフ
  • ・林檎のスライス2枚
  • ・エディブルフラワー
  • ・フレンチドレッシング
  • ・マヨネーズ

所要時間

1時間

作り方

  • ①帆立貝は殻から外し柱だけにし、軽く塩水で洗ってペーパーにとり水気を取る。
  • ②ジャガイモは塩茹でして粗く潰して塩胡椒とマヨネーズを加えて味を整える。
  • ③林檎をスライスしレモン水に軽く通す。
  • ④お皿にジャガイモを盛り付け、その上にミニリーフ、林檎スライス、エディブルフラワーを飾る。
  • ⑤帆立貝に塩胡椒をし表面に小麦粉をふる。
  • ⑥フライパンを熱しサラダ油を入れ、帆立貝を入れる。
  • ⑦片面がしっかり色づいたら返して反対も焼く。
  • ⑧中心がレアな状態でお皿に盛り付ける。
  • ⑨サラダにフレンチドレッシングをかけて提供する。

料理のポイント

ジャガイモはほのかに温かい状態が美味しい。帆立貝は片面をしっかり色づくまで焼き反対側はサッと色づく程度。

Leave a comment