ハチビキのタルタル、ホタテとトマトのフレーク、玉ねぎとチーズのソース/東陽町七厘家

ハチビキの身が赤いので、色をいかした一種のカルパッチョですが、味付けはフレンチ風です。

東陽町七厘家

材料(1人前)

  • ・ハチビキ半身の半分くらい
  • ・トマト半分
  • ・刺身用ホタテ3~4個
  • ・市販のホワイトソース(もちろん作ってもよい)
  • ・玉ねぎのピューレ
  • ・スープストック
  • ・生クリーム
  • ・オリーブオイル
  • ・ニンジンのすりおろし少々

所要時間

7分

作り方

  • ①ハチビキをタルタルにする、アジのたたきのような感じ。
  • ②トマト、ホタテも、それぞれ同じように切る。
  • ③完全にフラットな皿を用意する。少しでも凹んでいるとソースが盛れない。(凹んだ皿の場合は、先にソースを真ん中に盛ってもいい)セルクルの大きめを使い、月のイメージで皿に盛る。
  • ④トマト、ホタテも皿に乗せ、ソースを盛り付ける。
  • ⑤ソースの作り方:その1:ホワイトソースに玉ねぎのピューレとスープストックか、チキンコンソメを入れ、よく混ぜる、混ざりにくい場合はミキサーやプロセッサーで混ぜる。
  • ⑤にお好みのチーズを、やはりすりおろして少しづつ混ぜる。
  • ⑦その2:EXVオリーブオイルにニンジンのすりおろしを入れる。

料理のポイント

盛り付けは、各個人の感性ですので自由でいいと思います。玉ねぎとチーズのソースは、もっと簡単な作り方が、あり近々YouTubeチャンネルで動画を配信する予定です。業務用製品を使うレシピのため、ここでは完全手作りのレシピとしました。

Leave a comment