金目鯛と宇陀金牛蒡の煮付/ホテル日航奈良 セリーナ

旬のキンメダイを使い 奈良産の宇陀金牛蒡に 生姜や木の芽と共に楽しんでいただく お酒にも御飯にも合う料理です。

ホテル日航奈良 セリーナ

材料(6人前)

  • ・キンメダイ 片身
  • ・宇陀金牛蒡 1本
  • ・大和まな  1束
  • ・生姜 1欠片
  • ・白葱  1本
  • ・木の芽  12枚
  • 煮付の分量
  • ・水   500cc
  • ・味醂  500cc
  • ・濃口  400cc
  • ・砂糖  100g

所要時間

30分

作り方

  • ①キンメダイを卸し、片身を6切れにカットする。
  • ②宇陀金牛蒡を食べやすい大きさに切る。
  • ③白葱は焼き目をつけて、5cmに切る。
  • ④生姜は細かい千切りにする。
  • ⑤大和まなは、サッとボイルして4cmに切る。
  • ⑥キンメダイを霜降りする。(湯通し)
  • ⑦煮付の分量を火にかけ、②と⑥を入れ火にかける。
  • ⑧10分ほど灰汁を取りながら焚いて、③を入れ器に盛る。
  • ⑨⑤に出汁を絡め盛り付け、④と木の芽を飾る。

料理のポイント

キンメダイを焚きすぎないように、 牛蒡は柔らかく仕上げ 全体の食感を大切に調理する。

Leave a comment