ほっこく赤エビの香り揚げ 山椒塩添え/中国料理 峨嵋山

赤エビを高温で2度揚げし、丸ごと食べる事ができ、海老の甘さを山椒塩の塩味が際立たせてくれる料理です。お酒のあてに最適。

中国料理 峨嵋山

材料(3人前)

  • ・赤エビ・・・10尾
  • ・塩・・・10g
  • ・粉山椒・・・2g
  • ・葱みじん切り・・・少々

所要時間

15分

作り方

  • ①油を180に沸かし、赤エビを揚げで1度出し再び入れ2度揚げする。
  • ②フライパンで塩を乾煎りし山椒を混ぜ山椒塩を作る。
  • ③山椒塩と葱を加え少し炒め、海老と絡める。
  • ④頭が取れない様に優しく混ぜて下さい。

料理のポイント

2度揚げしてカラと身を分離させ油っぽくならない様にするのがポイント

Leave a comment