鯛とムール貝のコトリヤード/ホテル日航関西空港 オールデイダイニング「ザ・ブラッスリー」

鯛をオリーブオイルで焼き、魚介類のだし汁・じゃがいも・ほうれん草と共に軽く煮込み仕上げにクリームを少し入れた、滋味深い温まるお料理です。

ホテル日航関西空港 オールデイダイニング「ザ・ブラッスリー」

材料(10人前)

  • ①鯛 300g ②ムール貝 10個 ③ホウレンソウ 100g ④じゃがいも100g 
    ⑤フィッシュブイヨン(顆粒) 18g ⑥ジュドコキーユ 30g ⑦ニンニク 10g ⑧オニオンスライス 150g ⑨人参千切り 100g ⑩水 1L ⑪ローリエ 1枚 ⑫白ワイン 100cc

所要時間

30分

作り方

  • ①鯛をカットして、塩を振り30分以上おく
  • ②ムール貝を白ワインで蒸し、火を入れる 
  • ③サラダ油(分量外)でニンニクを炒め香りを出す 
  • ④オニオン・人参を入れ、しっかりと炒める 
  • ⑤②の汁を漉しながら入れる 
  • ⑥水・ローリエ・フィッシュブイヨン・ジュドコキーユを入れ、30分煮込みなじませる 
  • ⑦①の鯛の皮目をフライパンで焼き、ムール貝・ジャガイモ(蒸してカット)と共にスープで5分煮込む 
  • ⑧茹でてカットしたホウレンソウを入れ温まれば、生クリームを入れ仕上げる

料理のポイント

野菜をしっかりと火入れして甘みを出すのがポイントです。

Leave a comment