金目鯛の生姜蒸しと聖護院大根餡/代官山リナトキッチン本店

金目鯛を生姜蒸しにして、聖護院大根の餡掛けにしました。
金目鯛の甘みと、聖護院大根のあんがさっぱりと合う料理です。

代官山リナトキッチン本店

材料(4人前)

  • 金目鯛・・1尾  聖護院大根餡(聖護院大根・・1/2個 水・・2カップ    醤油・・大さじ1 みりん・・大さじ1 砂糖・・大さじ1 本だし・・小さじ1
    塩・・少々 片栗粉・・餡掛け用)

所要時間

1時間

作り方

  • ①金目鯛を切身にして、90度くらいのお湯をかけて臭みをとる。
    ②金目鯛に酒を振りかけて蒸す。
    ③聖護院大根をすりおろし調味料と合わせて餡にする。
    ④蒸しあがった金目鯛に聖護院大根餡をかけて、万能ネギをかけて完成。

料理のポイント

霜降りは85〜90度で。温度が高いと皮がはがれることがあるので気をつけるようにしてください。

Leave a comment