和牛と赤茄子ステーキ ウニソース 炙りウニのせ/鉄板ダイニング ふぇるめーる

和牛の旨味と赤茄子のとろみを、ウニソースでより濃厚に。炙りウニで風味を楽しみながら、レンコンの食感が楽しい一品。

鉄板ダイニング ふぇるめーる

材料(1人前)

  • ①和牛 30g
    ②赤茄子 15ミリ
    ③レンコン 3ミリ 2枚
    ④ソース用ウニ 20g
    ⑤ソース用無塩バター 12g
    ⑥ソース用醤油 5cc
    ⑦炙り用ウニ 3ケ
    ⑧炙り用醤油 5cc
    ⑨和牛下味用 岩塩、ブラックペッパー 適量

所要時間

15分

作り方

①ソース
ウニを裏漉しし、鍋に無塩バターと共に弱火で、火を入れながら醤油で味を整える。
②和牛に下味をし、鉄板でステーキに仕上げる。
③赤茄子も同時に鉄板でステーキに仕上げる。
④レンコンも同様。
⑤炙りウニは、ウニを醤油に1分漬けてから、バーナーで炙る。
⑥盛り付け
皿に③をカットし盛り付け、②もカットし③の上に盛り付ける。
①のソースを③で盛り付けた上にかける。その上に⑤の炙りウニをのせる。
手前に④を盛り付け、お好みでわさびをのせて完成。

料理のポイント

先にソースの味を決めておきながら、和牛の下味をつける。

Leave a comment